読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌でクライミング! GRAVITY RESEARCH SAPPORO友だち追加数
LINE ID @gr.sapporo

クライミングは、思っているよりカンタンです。
GRAVITY RESEARCH なら、第一歩を踏み出すあなたを
万全の設備と丁寧なインストラクターがお出迎え。
日常から離れる感覚を楽しみませんか。

住所:〒060-0032
   北海道札幌市中央区北二条東4丁目
   サッポロファクトリー1条館1F
電話番号:011-206-1323
営業時間:月~金 13:00~22:00
      土・日・祝日10:00~22:00
>>料金等の詳細はこちらをご覧ください

雑学コーナー①チョーク

その他

唐突に雑学コーナーを始めたいと思います。

   どんどんぱふーぱふー

スタッフの気の向くままに、脈絡なくその時々の

内容でやっていきたいと宣言します!!

 

といっても、欲しい内容あれば高岸まで言ってくださいね

 

粉チョー、液チョーといっていますが、これはなんぞ?

粉チョーって、こんちゃーみたいな感じですね。

 

成分のメインは炭酸マグネシウム(MgCO3)、こいつが主役。

ちなみに滑り止めの効果はナッシング★ ←うん、マジです。

目当てはあくまで、吸水性能

手汗やホールドの湿気をとるのが基本です。

だから、フットホールドにチョーク付けても意味ないですよー

むしろ、チョークつけてソールで踏んだら、

細かい凹凸がチョークとソールでコーティングされてすぐに

百万人スタンスの完成です。ちょー滑りやすくなりますから(笑

※百万人スタンス:クライマーが踏みすぎて粒もなくなったなまら滑るスタンス

 

メーカーによって、感触が違います。

指紋の深さや手汗の成分とかとかによって相性があるみたいですが、

感触の話なんで完全に好みです。好みでオールオッケー。

 f:id:gravity-research:20141018210344j:plain

以下はイメージです、本物とは異なります。

ふわっふわっ細かいのがメトリウス

ざらっざらっ荒いのがBD

細かくて少ししっとり?してるのがCAMP

僕はカンプ派です ← ここ重要

僕はカンプ派です ← 大事なことなので2回いいます

手によく馴染む感じのが吉。

 

そして揮発性アルコールに溶いたものが液チョー

手に付けてアルコールが乾くときに、一緒に手汗を飛ばしてくれます

しゃばしゃばタイプからペーストタイプまで色々。

持ち運びが楽なのと、粉チョークより塗りこめるのがメリットでしょうか。

ただし、飛行機はカバンの中でマグナムが暴発するので大惨事が発生するかも

 

f:id:gravity-research:20141018210150j:plain

ものによってはロジン(マツヤニ)入り。

これは単純にフリクションをあげるため

但し、炭酸マグネシウムは水に溶けますが、こいつは水に溶けにくいです。

敏感肌だと手が荒れたり、岩に残るんで念入りのブラッシングが必要に。

外岩は法的に地権者の所有物なので、

外観を損なったり、水質に影響がでるなどの理由でクライミング禁止に

なることがあります。岩場では紳士のブラッシングマナーを忘れずに

 

では皆さんの快適なチョークライフを祈って、ぐっばい

 

 

GRAVITY RESEARCH は、登山・アウトドアの専門店 好日山荘が運営するスポーツジム感覚で楽しめる新しいスタイルのクライミングジムです。